人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『西湖』 と尾花沢西瓜

夏らしい食べ物を二つ。   一つは 京都 「和久傳」 の『西湖』 です。



d0123682_056755.jpgd0123682_0561534.jpg






















以前に頂いて、美味しかったのを思い出し、お遣い物用と自分用とを 名古屋ミッドランドで買いました。

 『西湖』は レンコンと和三盆から作られる、笹の香りもさわやかな、フルフルのお菓子です。 
夏限定の、『奇水』 というものも買ってみました。こちらはリンゴゼリーにのような、やさしい爽やかさです。



d0123682_1114815.jpg
 





私は、ヤッパリ 『西湖』 の方が好きかな?





もう一つは、尾花沢産のスイカです。  スイカは大好き、夏の楽しみで 良く食べます。 でも、尾花沢スイカの事は友人に聞いて初めて知りました。 

早速に ネットで調べて、中サイズを買ってみました。



d0123682_1234014.jpgd0123682_1235068.jpg




















美味しかったですが、そう ビックリ!という訳でもありません。 甘い 美味しいスイカでした。  スイカは時期も大切なポイントかもしれませんね。  

梅雨前の、6月のスイカが一番です。 一年ぶりで 6月に食べるから かもしれないですけどね。
by cake_studio | 2013-07-31 01:37 | お菓子

蛇足

蛇足ですが言わせてください。  教室で作った 「ズッパ・イングレーゼ」のつつ”きです。

教室では、安い方のドンぺリ位の高価な アルケルメス酒は使えないので、ひと桁ちがう こちらを使います。



d0123682_21592683.jpgd0123682_22265525.jpg

























このアルケルメス酒は、好き嫌いの別れる味です。  どこかで味わった、知っている味なのですが?

生徒さんに言われて思い出しました。  養命酒です。  ハーブを煮詰めて甘く、アルコールっぽくした味です。

健康のためのケーキではないので、ここからが腕の見せ所です。



d0123682_2282143.jpgd0123682_2282960.jpg




















アルケルメス酒の方向を変えずに、カスタードにも合う、さわやかで美味しいシロップ作りに集中しました。

ハイビスカス・ローズヒップティーを基本に、クローブやシナモンなどを足したり、引いたりしました。  グレープフルーツの漬け汁も入れて、やっと くせのない赤いシロップが完成しました。



たまたま撮った、生徒さんの作品がカメラに残っていました。


d0123682_22175063.jpgd0123682_2218070.jpg




















そんなに変わり映えのしないデザインのケーキだと思っていたのですが、ヤッパリそれぞれに個性が出ます。

他の人のも撮っておけば良かったです。

  



d0123682_222229.jpg





これは、全然 関係ないですが、上の葉っぱの付いたものが私の家の グロセイユ(房すぐり) で、下の3つは、手作りグロセイユジャムと一緒に 参考に頂いた 生のグロセイユです。   
同じグロセイユでも、大きさも色の感じもずいぶん違います。

生のグロセイユは、そのままだと エグくて、酸っぱくて美味しくはないですが、ジャムは美味しかったです。

家のグロセイユは、飾りにしか使わないですが、一手間で 変身するのですね。
by cake_studio | 2013-07-06 22:44 | ケーキ教室

『サンタマリア・ノヴェッラ・テッサネリア』

『サンタマリア・ノヴェッラ・テッサネリア』 は、名古屋 ミッドランドにある、ハーブを中心とした 癒しの香り製品のお店で、中でお茶をいただくこともできます。



d0123682_2282680.jpgd0123682_2283350.jpg

















その歴史は古く、13世紀 イタリア・フィレンツェで 修道士達が薬草を栽培して サンタマリア・ノヴェッラ薬局をひらき、そこでハーブティーも出すようになった。 

これが世界最初の喫茶店です。



d0123682_22244065.jpgd0123682_22245391.jpg

























突然ですが、2013年春夏の研究科のケーキは、「ズッパ・イングレーゼ」 です。  このケーキにはアルケルメス酒という、真っ赤なお酒が欠かせません。

この赤い色は、コチニール(貝殻虫、エンジ虫) という虫から取った赤色で、味はローズ、ヴァニラ、様々なスパイス等でつくられています。



d0123682_22372742.jpgd0123682_22373635.jpg

























本物のコチニールで作ったアルケルメス酒は 輸入禁止ですが、このアルケルメス酒を考案したのもサンタマリア・ノヴェッラ教会です。

もしかしたら 本物が あるかも?   チョコッと期待していました。



d0123682_22434381.jpgd0123682_22435693.jpg
















大きいビンの右から2番目が、アルケルメスです。   じっくり見ましたが、コチニールは使われていませんでした。 ヤッパリ。    ドンぺリ位のお値段でした。


喫茶部にはたくさんの種類のハーブティーがあって、わからなくなる位 本気で迷います。私は、確か、元気の出るという 「地中海ミックス」 をいただきました。

 今までで一番 美味しいハーブティーでした。 マジで。



d0123682_2257947.jpgd0123682_22572170.jpg




















私はカメラを忘れたので、イマイチですが、(言い訳です )   友人のはとても綺麗に撮れているので、是非 こちらで 見てみてください。

http://ameblo.jp/maru261/day-20130705.html
by cake_studio | 2013-07-05 22:59 | ケーキ教室