<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『中村眞弥子』 展

今、一社の「ギャラリー・ヴァルール」 では、若手の人気画家 nakamura mayako さんの個展が開かれています。



d0123682_17107100.jpgd0123682_1724060.jpg




















d0123682_173576.jpg




中村さんの作品は、大胆にして繊細。     映画監督の黒澤明さんが言っていた、「天使のように大胆に、悪魔のように繊細に。」 という言葉が すぐ思い浮かびました。

私は ケーキのデコレートをするときには いつもこの言葉を思い浮かべながら飾ります。 
    
モチロン、中村さんには遠く及びませんが、すっかりファンになってしまいました。


d0123682_17224748.jpgd0123682_17231234.jpg




















d0123682_17233497.jpg



キャンパス自体にもオリジナリティがあって、縁のとがっている部分が丸くカットされていたり、四角くない絵もあって、それがとってもオシャレです。

エネルギッシュなのに 遊んでいて カワイイ、モノトーンの絵も朗らかです。

黒を含めて、色の グラデーションと対比のバランスが絶妙で、それが感情のどこかをくすぐります。  生きた芸術です。



d0123682_1802346.jpgd0123682_180431.jpg




















見に行った時に 中村さんにお会いできました。   こういう出会いは 人生、そうあるものではありません。

新築の家に絵をお願いしました。  中村さんは、どこに あの力強さが隠れているのかと思うほど おだやかでナチュラルな 話のしやすいお嬢さんでした。

「中村眞弥子」 展は、8月6日(土)までです。   生きたアートでリフレッシュしてみてください。


d0123682_2352838.jpg

[PR]
by cake_studio | 2011-07-20 18:21 | ギャラリー・ヴァルール一社

北海道  2

北海道、3日目。  いよいよラベンダーです!

友人は バスに弱く、4日間で1000キロを走る このツアーには 酔い止め薬とエチケット袋が頼りです。

私も、もう一人の友人も いつもどこかで心配で、本人も 「もう一生 北海道には来ない。」 と、言っていたのですが、元気でした。


d0123682_11394493.jpgd0123682_11395923.jpg




















本当に 広々と 自然が広がって 気持ちよく、気温も爽やか。  名古屋より 10℃ 低いです。

トラクターで花畑をまわる車に乗ります。


d0123682_11452424.jpgd0123682_114616.jpg




















まだ、植えたばかりの株が多く、畑は土が目立ちます。  もう バスのなかから、うすうす 花が少ないことには気付いていました。


d0123682_11494082.jpg



これが 目的の ラベンダー畑 です。

相手が生き物なので、仕方がないですが、あまりといえば、あんまりです! 私もガッカリです。  風がふくと ラベンダーの香りがするらしい。 というのを 体験したかったです。


花畑の周囲は、のびのび、広々とした景色が素晴らしく、私が 「また、来年あたりに 来よう!」 と、言った後は、ラベンダーの話題は出ませんでした。

d0123682_1323153.jpg




d0123682_1323435.jpgd0123682_13235532.jpg


















右は、ラム丼です。 臭くなく、柔らかかったです。 以前 食べた ジンギスカンはマトンだったのかな?



d0123682_13272339.jpgd0123682_13273433.jpg




















昭和新山です。  ふもとのお土産屋さんでコーヒーと 揚げた 「わかさいも」 を食べました。 「わかさいも」は、イモではなくて、豆でできています。


d0123682_1463724.jpg




夜には、洞爺湖で、花火がバッチリ見れました。  船からあげる花火は 音が怖くなかったです。



d0123682_13453644.jpg
d0123682_13455295.jpg










お土産、「じゃがポックル」と、ホワイトチョコのバームクーヘン、「TSUMUGI」 です。 「じゃがポックル」は北海道限定です。新作 「ピリカ」共々、美味しかったです。


d0123682_13492786.jpgd0123682_1482999.jpg



















『ホリ』 の「メロンゼリー」、「とうきびチョコ」 なども、美味しかったです。 北海道は、やっぱり オイシイ!



d0123682_23482647.jpg



右端の 食べるラー油、ホテルの売店で、イクラの文字に誘われて つい買いました。

家に帰ったら、こんなに順番待ちしていました。  今食べている、『茅の舎』 のは終りそうだけど、急いで食べないと。 家では私しか食べないし、賞味期限もありますものね。




d0123682_15372465.jpg

[PR]
by cake_studio | 2011-07-17 14:02

北海道  1

お友達に もう何年も前から、一面に咲くラベンダー畑を見に行こう! と、誘われていて、ついに実現しました。

私は、そんなにラベンダーのファンでもないのですが、それでも 満開の時期を調べて、例年 7月上旬なら間違いないということで、3か月位前から 3泊4日のパックツアーを申し込んだのです。


1日目は行くだけ。 2日目は小樽と旭山動物園。 3日目がラベンダー畑と洞爺湖で花火を見ます。 4日目は帰るだけです。




d0123682_15211713.jpgd0123682_15133988.jpg


















1日目のホテルは 『キロロリゾート・ピアノ』 という綺麗なホテルでした。


d0123682_15141346.jpgd0123682_1528734.jpg























2日目、小樽です。


d0123682_15302953.jpgd0123682_15304791.jpg























d0123682_15311746.jpg



『北菓楼』では、皮がナンのような、変わったシュークリーム? 「ビスコット」を。   『六花亭』では、賞味期限2時間という、「雪こんチーズ」を、2階の喫茶室でいただきました。


d0123682_15471721.jpgd0123682_15473264.jpg




















『六花亭』 の2階は ギャラリーにような綺麗な喫茶スペースで コーヒーは無料です。 ここは、おススメです。


d0123682_1548690.jpg





『旭山動物園』。 取り立てて変わった動物がいるのではないのですが、楽しんで見ることのできる良い動物園です。


d0123682_162611.jpgd0123682_1621983.jpg

















カピパラです。





d0123682_1632434.jpgd0123682_1633535.jpg























d0123682_1642064.jpgd0123682_1643424.jpg

















オオカミの子供です。





コーン味のソフトクリーム、美味しかったです。
d0123682_1685714.jpg

[PR]
by cake_studio | 2011-07-16 16:14

『ボワシエ』

東京駅の大丸、靴売り場の突き当たりにある、『ボワシエ』のカフェで お茶しました。


d0123682_0332959.jpgd0123682_0334353.jpg




















相方は、クレープを、私はマロングラッセとチョコのセットにしました。


d0123682_036566.jpgd0123682_037941.jpg




















クレープの中身は、バナナとダークチェリー、カスタードと、単純な組み合わせですが、素直なやさしいお味でした。
マロングラッセもチョコも、モチロン美味しいのですが、冬に食べるのよりは 薄味に感じました。


d0123682_044187.jpg




お土産に、「ペタル」 のフラワーを買ってみました。  『ボワシエ』さんといえば、これが有名ですよね。


d0123682_0474366.jpgd0123682_0484714.jpg




















ダークチョコ、キャラメルミルク、ラベンダー,スミレ、ジャスミン、バラ、クマツズラです。 一番前に出ているのが、クマツズラで、これが強烈な香りでした。

最初は 薬か薬草かを食べているようで、違和感がありましたが、そのうちに慣れて、スッキリとクセになります。 暑いと こういった強烈で個性的な、甘くもオイリーでもないものが美味しいのですね。
[PR]
by cake_studio | 2011-07-08 00:59 | ケーキ屋さん

栗のプリン

銀座を歩いていて、あまりに暑くて、5丁目の文明堂の喫茶室に入りました。  ここには 初めて入ります。


d0123682_21131599.jpgd0123682_21133269.jpg




















左が『栗のプリン』です。 この時期に栗? ですが、美味しかったのです。


d0123682_21231991.jpg



スポンジにプリン液がしみ込んだようなプリンで、見かけと違い、くどくなくて、暑い中 サッパリいただけました。

たまたま入ったのですが、さすが カステラの文明堂です。  クリームあんみつもよかったですよ。



これも 初めていただきます、『ダロワイヨ』 のオペラです。  妹が買ってきてくれました。


d0123682_2142134.jpgd0123682_21421740.jpg




















こちらも、見かけより くどくなくて、食べやすかったです。 
夏バージョンにしてあるのでしょうか? スポンジも軽く、リキュールっぽくもなくて、サッパリしていました。


栗もチョコも、そういえば 久しぶりでした。


美味しくて、久しぶりで 良かったですが、 結論 やっぱり 栗やチョコは冬が旬ですね。 ゴメンナサイ。
[PR]
by cake_studio | 2011-07-06 22:09 | ケーキ屋さん