<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イカの煮込みセート風

スルメイカがマーケットに出始め、イカの美味しい時期になりましたね。

フランス料理の本に載っていた「イカの煮込みセート風」 を自分なりに、手間なしにアレンジして作ってみました。

d0123682_1514295.jpg



材料と作り方 <4~5人分>

『サフランライス』
バター           30g
タマネギ         1/2個      みじん切り
米              3合(540cc)   洗ってザルにあけ水を切る
ブイヨン          3カップ(540cc)
サフラン          0.5g位(カレーパウダーok)  水に漬けておく
塩・コショー

① バターとタマネギを炒め、米を入れて熱くなるまで炒める。
② 熱したブイヨン・サフランを入れ、沸騰したらフタをして、弱火で10分。

『イカの煮込み』
イカ            2ハイ  皮をむいて輪切り 他は1cm位のみじん切り(足も)
オリーブオイル     大S1
ニンニク         1片    みじん切り
タマネギ         1個    みじん切り
トマト水煮       600g ザルでこす(3倍濃縮ビン詰めなら200g)
ブイヨン         600g
白ワイン        150cc

① オリーブオイル、ニンニク、タマネギを炒める。イカのみじん切りも入れ、炒める。
② トマト水煮、ブイヨン、白ワインを入れ、50分位、ドロッとするまで煮詰める。
塩・コショーで味を調える。

オリーブオイル     大S1
塩・コショー
マヨネーズ        小S2

③ オリーブオイルを熱し、塩・コショーしたイカ輪切りを強火でさっと炒める。
④ ②、③、マヨネーズを入れ、火を止める。

仕上げ
サフランライスを15cmセルクルに敷いて、中央はくぼませる。
中央にイカの煮込みを入れる。


ちなみに、「セート」とは地名です。スペインに近いフランス料理でした。


d0123682_1244419.jpg


牛乳と塩だけで作ったポテトサラダと合わせました。

こう見ると、文字ばかりでむずかしそうですが、作ると、以外に簡単です。
最大のポイントは、セルクルを使うことです。 一気にオシャレになります。
[PR]
by cake_studio | 2010-05-26 12:50 | 料理

『ミクニ』

名古屋の『ミクニ』でランチをして、デザートがあまりにキレイだったので 思わず写真を撮りました。

d0123682_23475472.jpg



ルバーブのムースに苺がデコレートされていました。 薄く切って乾燥させたルバーブが乗っています。

教室の今月の研究科が『苺とルバーブのジュレ』 というケーキなので、なんだかウレシクなってしまいました。
ホームページの表紙になっているケーキです。


d0123682_23525233.jpg
d0123682_2353927.jpg




左の写真は、ワゴンサービスのケーキで、左上の茶色のものは 栗のコンポートです。
右のお菓子は、コーヒーと食べたのですが、マカロンにおへそがあるのが 可愛かったです。 このチョコレートが美味しかったです。

全体にアッサリしていて、スッキリいただけました。


この時の魚料理に出たナイフが、『ラギオール』でした。
以前、他のレストランで出会ってから すっかりファンになってしまい、目にするのはこれで2回目です。

d0123682_011216.jpgd0123682_0111755.jpg















いつかは欲しいナイフですが、その前にも欲しい物が目白押しなので、出会いも難しそうだし、優先順位は低いです。
[PR]
by cake_studio | 2010-05-13 00:16 | ケーキ教室

生徒さんが、携帯に沢山のストラップを付けているので、見せてもらいました。

d0123682_2242068.jpgd0123682_22421539.jpg















彼女は、『嵐』 の大ファンで、全国ツアーに行って集めたのだそうです。 全国のが全部あることに意味があるんだそうです。

すごいですね~! 若いですね~!

彼女は主婦で、モチロン、家庭を捨てて追いかけているのではなくて、家庭や家族のことはちゃんとやった上での趣味なのです。
ご家族みんなの趣味だそうで、皆で楽しんでいるのです。

それぞれのご家庭に、それぞれの趣味と楽しみ方があるのですね。 

彼女は、自分は幸せだ。 と、言っていました。 本当にそうだと思います。
これは、幸せの勲章でした。



話、変わって。
夫がカステラをもらってきました。 『烏骨鶏カステラ』です。

d0123682_2335499.jpg



味は、ふつうの美味しいカステラなのですが、色がオレンジ色なのです。 が、写真では、伝わりませんね。
[PR]
by cake_studio | 2010-05-11 23:07 | お菓子

クリームパン

<美味しいクリームパンを買っていきます。期待していて。> と、妹からメールが来ました。

神戸で、並んで買ったそうです。 

d0123682_2293962.jpgd0123682_2295348.jpg














ふんわり、シットーリしていて、クリームも生クリームに近く、甘さも控えめで、パンというより ケーキのようでした。


d0123682_2214132.jpgd0123682_22143154.jpg















妹が発見したのですが、どこにもクリームを入れた穴が無いのです。 デリケートなクリームなので、多分 高熱は無理そうです。
私も、シュークリームのようにクリームを注入したのかと思ったので、不思議でした。

パン地は、生焼けの一歩先位の 火の入りで、乾いた様子も無いので、蒸し焼きにしたのではないでしょうか?

そう考えると、火加減が絶妙です。 
クリームはフレッシュで、パン生地にはキチッと火が通っているのですから。

「職人技ね~!」 と、カンゲキしました。




3~4日前に ハーブを買ってきて、植える場所にそのまま置いておいたら、(家の環境に慣らそうと) グッタリしていました。

d0123682_22385462.jpgd0123682_22394199.jpg















あわてて 土に植えました。

d0123682_22422215.jpgd0123682_22431548.jpg















ボサボサだったので、2つに分けて植えたのですが、コリアンダーが 心配です。


d0123682_2315235.jpgd0123682_23152144.jpg















バジルは大丈夫そうです。   右は初めて買ってみた 新顔のオリーブです。
[PR]
by cake_studio | 2010-05-09 23:25 | お菓子

『トシ・ヨロイズカ』

六本木の美術館ヘ行った帰り道、ミッドタウンにパンを買いに行きました。

そしたら、どんな意味なのでしょう? おおーきなケーキがありました。



d0123682_16343481.jpgd0123682_16345076.jpg















中央の穴は、そこから顔を出して写真を撮る、その穴なのでしょうか?

何の日だろう? 何でこの場所? 街にアンマッチな色使いだし?
と、思いながらも、一応、写真は撮っておきました。

結構 絶え間なく、写真を撮る人が居ました。


『トシ・ヨロイズカ』 をのぞきにいくと、ショップで すぐに買えました。
以前食べた もう一度食べてみたいチーズケーキもありました。


これは、載せるのを止めようかと思ったのですが、共感される方もいるのでは? と、思い切りました。


d0123682_16572926.jpg



食べようと 冷蔵庫から出した時に 逆さまに落ちて、一回転したチーズケーキです。  あーあ・・・

何年かに1度は こんな事をやります。  箱に付いたクリームも食べましたが、何か、量が少なく感じました。


d0123682_1744641.jpgd0123682_17512.jpg



















このケーキ達も1回転しています。  
右のバナナケーキはリキュールが効いている と言われたので良いかな? と、思ったのですが、やっぱり バナナの存在感がありました。



『浅野屋』 でパンもちゃんと買いました。  この、オリーブのパンが美味しかったです。

d0123682_1719034.jpg

[PR]
by cake_studio | 2010-05-08 17:23 | ケーキ屋さん

マカロン

去年から、マカロンは良く食べました。

自分では気付かずに、見ると買っていました。 

自分でも作って、気に入る物もできたのですが、良い、悪い、ひっくるめて、買ったものはそれぞれ個性的で、癖もあって、やっぱり 面白かったです。


d0123682_23225256.jpgd0123682_2323498.jpg















1番は、『ピエール・エルメ』さん。

妥協がなくて、一つで完成されています。 これ以上は要らないけど、ここまで手を抜かずに、シッカリ、丁寧に執着してくれた、意気込みを感じます。

ジャム系以外は、全て好きでした。



3人の人から、「美味しいよ。」と、言われていて、チャンスの無かった『ダロワイヨ』 をやっと食べることが出来ました。

d0123682_23345563.jpg



これは、ちょっと変わっていました。

外国のマカロンにしては、クリームがサッパリしているのです。 とっても日本人好みで、素直に食べれました。

美味しいけど、ちょっと、物足りないかな~?
[PR]
by cake_studio | 2010-05-07 23:42 | ケーキ屋さん

さくら

結局、4月いっぱい使ってしまった、お気に入りの「さくら」のランチョンマットです。

d0123682_2257178.jpg



もう~、だいぶ季節はずれなので、さすがに しまいました。

季節はずれついでに、サクラの写真です。 手前味噌ではありますが、あまり綺麗に撮れているので、up させてください。

d0123682_2323616.jpgd0123682_2325678.jpg
















d0123682_2341234.jpg

4月の2週目位でしょうか?

良く晴れて、サクラは満開。 名古屋城は本当にキレイでした。

『狩野派展』 を見ようと話が決まり、初めて城内に入りました。

名古屋城の展示物や解説が とっても面白かったのですが、閉館30分前に入ったのでユックリ見れなくて 残念でした。











お城の近くのホテルでお茶にしました。



d0123682_23353734.jpgd0123682_2335512.jpg















d0123682_23362776.jpg



カワイイ デコレートのケーキでした。
[PR]
by cake_studio | 2010-05-06 23:45 | お菓子