<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大紅袍(ダイコウホウ)

先日、『福臨門』で「大紅袍」を飲みました。
私もうろ覚えなのですが、福建省、武夷山の青茶で、メチャメチャ貴重なお茶なのです。

武夷山の奥、そそり立った岩壁が、鳥のクチバシのようになっている、そのくちばしの先に生えている、確か3~4本しかないお茶の木から採れるお茶なのです。
もちろん、1年間にわずかしか採れません。
皇帝に献上する特別なお茶で、ひと枝たりとも許可無く触ることも出来ず、四六時中 兵隊が守っているはずです。

昔々、皇后様の病をこのお茶が治し、喜んだ皇帝が大紅袍(大臣に許された紅いマントのようなもの)をかけて育てるように命じた。
という、お話まで思い出しました。
ロマンがあるのです。

それが、ポットで1500円で飲めちゃうのです!
確か、サザビーのオークションで400万とか300万円とかで落札された記憶があります ・・・

お店の人は、「オーナーが無理をきかせて入手している。」と、教えてくれました。

まぁ、良くある、「大紅袍」風、なのでしょうか。
お味は、コレといって特徴のあるというものではない、癖も無く、ウーロン茶というのはわかるけど、優しい、やわらかいお味でした。
飲みやすくて、バランスはとれたお茶でした。

d0123682_1656437.jpg←1煎目                まだ、飲めます 7~8煎目→d0123682_17182442.jpg
[PR]
by cake_studio | 2008-06-14 17:28 | お茶

BOISSIER

東京駅の大丸に、『ボワシエ』というチョコレート屋さんがあります。
本店はパリで、日本初出店。 日本ではここだけだそうです。
薄い、花びらの形をした、チョコレートは見たことがあって、綺麗なブルーにも惹かれて、買ってみました。
前日に、妹が『ヴィタメール』のケーキを持ってきてくれて食べたので、フランスとベルギーを食べ比べてみよう!とも思ったのです。

d0123682_22553069.jpg


丸い、名前は忘れたのですが、ガトーショコラのようなケーキがとってもおいしかったです。
このガトーショコラタイプのケーキを食べるのは 久しぶりです。
ヤッパリ、こういうのが好きだな~。

『ヴィタメール』との勝負は、チョコムースは、『ヴィタメール』に。
ガトーショコラは、『ボワシエ』に、軍配があがりました。
モチロン、私の独断と偏見です。
次に食べたときは、また、変わります。

でも、『ボワシエ』のケーキは、また食べたいと思いました。
値段を見て止めたマロングラッセを、次回は食べてみたいです。
『ボワシエ』は、マロングラッセの産みの親だそうですから。

大丸を出ようとしたら、行列がありました。
『ねんりん家』という、バームクーヘンです。
時間にもよると思いますが、並んでいる人の7割が男性でした。

d0123682_23263737.jpg


なみ形のほうが「しっかり芽」、丸い方が「やわらか芽」です。
私は「しっかり芽」がすきでした。
[PR]
by cake_studio | 2008-06-06 23:57 | ケーキ屋さん

ピスタチオ

2008年 研究科 初夏のケーキです。

d0123682_22393520.jpg


カットの仕方、角度、色 等で、カッパみたいでしょ?
どこがピスタチオかというと、上部の緑色部分がピスタチオババロアなのです。
ケーキ全体のピスタチオの占める割合が少ないので、名前にでもしないと、ピスタチオの存在に気がつかない!と思って、大抜擢しました。

ピスタチオは大好きで、オイシイのですが、多いとクドくなるのです。
特にこのケーキは、材料全体の相性が良くて、優しく、柔らかくまとまっているので、その和をくずさずに、心地よく食べ終わってほしい!
けど、ピスタチオにも気付いて欲しい!ので、このバランスになりました。
カッパの目にあたる部分は、ダークチェリーです。

写真を見ていて気付いたのですが、去年の今頃も似たような色の、ココナッツとチョコレートとミントのケーキを作っていました。

自分では気付いてはいなくても、同じ時期になると、同じような事がしたくなるのでしょうか?

桜の花が散って、葉桜あたりから植物の緑が美しくなって、幹のこげ茶色と鮮やかな黄緑色とのコントラストには 目が洗われるようです。
花粉症も終わり、5,6月はサワヤカ! 運転していてもフレッシュな緑が目に付いて、楽しくなってきます。

良く見ると、教室で同じ時期に使う ティーカップもテーブルクロスも、エプロンまでもが、緑でした。

d0123682_23223075.jpg


この時期、私はミドリのオバサンです。
[PR]
by cake_studio | 2008-06-04 23:30 | ケーキ教室