『苺とルバーブのジュレ』

研究科メニュー、『苺とルバーブのジュレ』です。

このデコレートに 個性が出て面白いので、少しご紹介します。



d0123682_17424366.jpgd0123682_1742577.jpg

















d0123682_17432029.jpg



d0123682_17434898.jpgd0123682_1744688.jpg

















d0123682_1841488.jpgd0123682_1843758.jpg


















どれにも 力が入っていて、甲乙つけがたく カワイイです。

ケーキの箱を開けて、「ワァ~!」 と言いながら、ご家族と食べていただけたら、私もシアワセです。
[PR]
by cake_studio | 2010-06-16 17:53 | ケーキ教室
<< 『レモンタルト』 ワールドカップ 『ル・ボントン』 5月のディナー >>