イチジクのタルト

パソコンが、なぜか、重くなってしまって、すっかりブログもご無沙汰でした。
5年も使っているパソコンなので、もう、替え時かな? この頃、やっと慣れてきたのに。

少し前になりますが、イチジク好きのお嬢さんのリクエストで、いちじくのタルトを作りました。

d0123682_0265243.jpg


タルトには、アーモンドクリームを詰めて、乾燥イチジクも入れて焼きました。
その上に、ヘーゼルナッツとキャラメルのクリームを山盛りにしてから、生クリームでコーティング、そして、生のイチジクを半分にカットしたものをタップリ、飾りました。
イチジクをシッカリ、楽しめます。

d0123682_9472494.jpgd0123682_947394.jpg














タルトになる前の、イチジクです。
ドライの 白イチジクはトルコ産、黒イチジクはアメリカ産です。 オレンジ色のはパパイヤで、これが美味しかった!
食感も香りも、甘さを抑えたパート・ド・フリュイ (果汁を煮詰めたお菓子) のようで、コーヒーにも紅茶にも合って、タルトを作りながら、一人でシッカリいただきました。 
生のパパイヤより好きかな?
右の生のイチジクは、地元 愛知産です。 
こんな風に白イチジクがもう、普通に売っているのですね。 白い方が甘みが強かったです。

今回は、イチジクとヘーゼルナッツ・キャラメルのコラボだったのですが、ドライとフレッシュのイチジクのコラボでもありました。
深く考えると、トルコ、アメリカ、愛知のイチジクのコラボでもあります。

果物は、奥が深いです。
品種あり、産地あり、季節あり、素性あり。 すべて使いみちが違います。

食事の時のワインのように、それぞれの特長をつかんで、ケーキを作れたら楽しいでしょうね!!
[PR]
by cake_studio | 2009-10-02 00:37 | ケーキ教室
<< 『アルポルト』 ピエール・エルメのマカロン >>